今月の強化買取品

【雑貨】ギフト品・ベビー用品・ファッション強化・高価買取! 【家電】ブランド照明・冷蔵庫・洗濯機・液晶テレビ・ガステーブル・炊飯器 お見積りだけでも
【電動工具】動けば大丈夫 まずはご相談を 【家具】出張買取お利用下さい お気軽にお電話下さい

2013年2月26日火曜日

生きとし生けるものたち



3か月くらい前に回収した 水仙です


やむなく回収された 水仙さん


奇麗に花が咲きました






持ち主様は手に入れた時は楽しい気持ちで育てたのでしょうが、


手放さなきゃいけない時もある


「ずっと一緒だよ・・・」


時間がたてば 状況は変わります
 


愛品倶楽部に来たときはゴミと一緒の混載でした・・・


放っておけば捨てられていた・・・


悲しげな瞳は下を向き 


泣いてるようにも見えました


「救う」 などという優しさなんてなかった


私はそんな奇麗な人間ではない


ただ何となく 石を積み 零れていた土を盛り


その中に埋めてみた


水仙さんは首を擡げたままだった





優しくない私は そのことを忘れかけていた


目には入っていたが 水をあげることさえしなかった


そんなある日 水仙さんが蕾をつけていた


「この子 生きたいんだ・・・」


私の口角が少しだけ 上がった






それから数日が過ぎ 花が咲いた


首を擡げて泣いていたように見えていたあの子が


こんなに奇麗に咲きました


このままずっとここで生きていくのか?


水仙は日本の気候に合うので放っておいてもいいとは思うが・・・


愛品倶楽部はリサイクル屋さんです


水仙さんがここに来たのも何かの「縁」


通常 生ものは扱いません しかし、これも一つのリサイクルなのではないでしょうか?


水仙さんを家族に迎えてくれるお花好きな方いらっしゃいましたらお待ちしております


愛品倶楽部は 「もったいない」を大切にします


生きとし生けるものたちの幸せのために








【水仙の花言葉】  


うぬぼれ、自己愛、自尊心、気高さ、愛をもう一度


 【花言葉のいわれ】 

ギリシャの青年ナルキッソスは、美しい容姿から乙女達の心をとりこにしました。しかし彼は決し

自分から人を愛さなかったのです。ニンフ・エコーが働けなくなるほど彼を愛しましたが、相変わ

らず冷たい態度でした。これを見て怒った復讐の女神ネメシスは「人を愛せない者は自分自身を

愛するがいい」と呪いをかけたのです。ナルキッソスは水面に映った自分自身に恋をし、食事も出

来ずに痩せ細り、白いスイセンになりました。このお話しから花言葉「うぬぼれ」「自己愛」が生まれ

たのです。


おしまい